MENU

埼玉県でバイクを高く売るには?!

 

  • バイクの調子が悪い
  • バイクが古くなってきたので、乗り換えを考えている
  • 他のバイクに買い換えたくなってきた

 

など、バイクを売る理由は人それぞれです。

 

ですが、たった一つ共通していることがあります。

 

それは”バイクをできるだけ高く売りたい!”という気持ちです。

 

結論から言うと、CMでお馴染みのバイク王がおすすめです。

 

 

【↓↓↓バイク王公式サイトはこちら↓↓↓】

 

 

→https://www.8190.jp

 

 

今回はなぜバイク王がいいのか?理由を踏まえながら、バイクの売却先について解説します。

 

バイクのよくある売却先

 

バイク買取をを応援する埼玉人

 

下取り

 

購入先のお店の下取り、が最もポピュラーです。

 

ですが、車と同様に、バイクの値引き額に下取金額を含まされて、結果的に安くなる恐れがあります。

 

オークション・友人

 

バイクを最高値で売れる確率が最も高いです。

 

ですが、自動車同様、引き渡し後の難癖をつけられたり、名義変更などをしてくれないトラブルの恐れがあります。

 

また、友人の場合、もし何かあったとき、かなり気まずくなるため、おすすめできません。

 

バイクの一括査定サイト

 

複数のバイク買取店へ見積・査定依頼をするため、高額査定の確率が高いです。

 

ですが、これも自動車同様、登録した瞬間にじゃんじゃん電話が鳴り続けます(汗)

 

バイク王おすすめのポイント

 

原付〜大型バイクまで幅広く取り扱い

 

バイク買取の知名度1

 

全国どこでもバイク出張査定が可能

 

24時間365日いつでも申し込み可能

 

都会・地方など買取額に地域差なし

 

不動車・事故車・転倒車・車検切れ・水没者など、バイクの状態は問いません!

 

 

「ふーん、どんな感じなんだろう?」

 

とちょっと興味があるだけでも大丈夫です。

 

納得すれば売却をすればいいですし、納得できなければ、断っても費用はかかりませんのでご安心を!

 

 

【↓↓↓バイク王公式サイトはこちら↓↓↓】

 

 

→https://www.8190.jp

 

 

 

バイク一覧表

 

【本田】

  • 400X
  • CB400SS
  • CB750
  • CB1100/CB1100EX
  • CB1300スーパーフォア
  • CBF125
  • CBR250R
  • CBR250R(MC41)
  • CBR250RR
  • CBR1000RR
  • CBR1100XX スーパーブラックバード
  • CRM250AR
  • DN-01
  • GB250
  • NC700S/NC750S
  • NC700X/NC750X
  • NC750L
  • NM4-01/NM4-02
  • NSR50
  • NSR80
  • NSR250R
  • PCX
  • RVF
  • XR
  • グロムMSX125
  • シルバーウイング
  • スーパーカブ
  • ゼルビス
  • フォルツァ
  • ホーネット
  • マグナ50

 

【ヤマハ】

 

  • DT230 Lanza
  • FAZER
  • FJR1300
  • R1-Z
  • SR400/SR500
  • TT250Raid
  • VMAX
  • XJR400/XJR400R・ YBR125/YBR250
  • YZF1000R サンダーエース
  • YZF-R1 R15・R25R125
  • WR250R/WR250X
  • シグナス・セロー・ドラッグスター・トリシティ・マジェスティ

 

スズキ

 

  • DR-Z400S/DR-Z400SM
  • GS250FW
  • GSR125/GSR250/GSR250S /GSR400/GSR600/GSR750
  • GSX1300R ハヤブサ
  • B-KING (GSX1300BK)
  • GSX-S1000/GSX-S1000F
  • GSX-R250/R400/R600/R750/R1000 /R1100
  • GT380
  • RGV250
  • ST250
  • SV1000S
  • TL1000R
  • V-Strom
  • アクロス
  • アドレスV100/v125
  • カタナ
  • グース250/350
  • グラストラッカー
  • グラディウス
  • ジェベル
  • スカイウェイブ
  • チョイノリ
  • バーグマン
  • ハスラー(TS125/250/400)
  • バンディットシリーズ
  • GSF1200
  • ブルバード
  • ボルティー

 

【カワサキ】

 

  • 1400GTR/ZX-14
  • Dトラッカー
  • ER-6n
  • EX-4
  • KLX250
  • KSR110
  • Ninja250/Ninja250R
  • Ninja400/Ninja400R
  • Ninja650/ER-6f
  • Ninja1000
  • ZX-9R
  • ZX-10R
  • W650/ W800
  • Z250/Z900(Z1)
  • ZRX
  • ZZR
  • エストレヤ
  • ザンザス
  • ゼファー
  • バリオス

 

 

【↓↓↓バイク王公式サイトはこちら↓↓↓】

 

 

→https://www.8190.jp

 

バイクのよくあるQ&A

 

バイク買取はローン残債があって売れるの?

 

不要になったバイクは埼玉県の業者に買い取ってもらえます。

 

しかし、売りたいバイクをオートローンなどを利用して購入したのなら、ローン残債を確認してください。

 

ローン残債があると、原則として勝手にバイクを売ることができません。

 

返済中は、ローンを契約した金融機関や信販会社の所有物になっているからです。

 

では、ローン残債がある状態だとバイク買取は絶対に不可能かといえば、それも違います。

 

買取の時点でローンを完済すれば、問題が解決します。ローンの返済が完全に終わると、所有権が自分に移ります。

 

自分の所有物になれば、自由に売ることができます。ローンの完済方法として、今すぐローン残債分を支払ってしまうようにします。

 

繰り上げによる一括返済についてはローンの契約会社に相談してください。

 

一括返済が難しい状態でも、可能な例があります。埼玉県のバイク買取で得られたお金を、返済に回せば実現します。

 

ローン残債よりもバイクが高く売れたら、他に何も用意する必要はありません。一番理想的な売却方法です。

 

一方で、バイク買取で得られた金額が少なく、完済できないこともあるでしょう。

 

この場合は現金で返済する方法と組み合わせれば完済できますので、諦める必要はありません。

 

事前にある程度お金を貯めておくか、別の方法でお金を用意しましょう。

 

査定額をローン残債の返済に充てるやり方は、埼玉県のバイク買取業者によって対応が違いますので、事前に利用できるか問い合わせておきましょう。

 

 

バイク買取の一括査定のメリット・デメリット

 

バイク買取に際して一番の候補に挙がってくるのが一括査定買取業者で、ネットを検索すると沢山の一括業者が出てきます。

 

買取に出す場合、誰もが高く愛車を売りたいと考えるので、
バイク買取に際しては一括査定を利用するのが賢明と言えます。

 

 

バイク買取の一括査定を受けるメリットは、1回で複数の業者に対して申し込みできるところです。

 

沢山の会社に愛車を見積もりしてもらえるのは大きなメリットで、複数社に見積もりしてもらうとおおよその相場を把握することが可能です。

 

1社に対して見積もり請求するよりも高値が期待できるメリットもあり、一度に複数の業者にアプローチできるので手間がかかりません。

 

色々な買取業者を自分で開拓する人が面倒な人にとって、バイク買取の一括査定はベストの選択肢と言えるでしょう。

 

 

バイク買取の一括査定のデメリットは、利用することで、色々な会社から電話請求がやって来ることです。

 

一括査定を利用すると一度に複数社から査定を受けられるので便利なのですが、買取業者に電話番号を渡すと、沢山の業者からひっきりなしに電話がかかってきます。

 

また登録したメールアドレスにも膨大な数の買取メールが届くので、精神的に参ってしまいます。

 

バイク買取業者はできるだけ安く買取ろうとするので、買取査定額を上げるには、業者に対してこちらからアクションする必要があります。

 

 

バイク買取の一括査定は、簡単に高額査定を出しやすいイメージがあります。

 

しかし現実は、複数の買取業者からの電話攻撃に耐えないといけないデメリットがあるので注意が必要です。

 

 

バイク買取に必要な書類一式を解説!

 

バイク買取をしてもらうためには書類一式が必要になってきます。

 

一つでもそろっていないと手続きができないですから覚えておきましょう。
まず125cc以下のバイクについてですが、標識交付証明書が必要です。

 

これはナンバーを取得した際に発行されていますが、紛失してしているならバイクを登録した役所に行けば再発行が可能です。

 

賠責保険証と免許証などの身分を証明できるもの、廃車申告書があれば良いです。これら書類一式に加えて印鑑がいるので用意しておきたいです。

 

126から250cc以下の場合、廃車手続きをしていないなら軽自動車届出済証、
廃車手続きをしているのであれば軽自動車届出済証返納済確認書と軽自動車届出済証返納証明書、自賠責保険、身分証明書があれば良いです。

 

いわゆる大型バイクと呼ばれるものの場合なら自動車車検証、
自動車検査証返納証明書が必要で、それ以外にいるものは自賠責保険証と身分証明書です。そしてそれぞれのバイク買取にはもちろん印鑑がなければいけません。

 

もしも廃車手続きを自分でやるならナンバープレート、標識交付証明書、廃車申告書と印鑑があればできます。

 

ただし、たいていのバイク買取店では代行してもらえますから、お願いしてみると手間が省けます。それからバイク買取をした後は、
きちんと名義変更が行われたのかを確認するために、証明書をもらっておきましょう。そうすることで次の年に税金の納付書が届くなどといったトラブルを防げます。

 

 

 

TOPへ戻る